« 黄色い鳥のお話 1 | トップページ

2017年7月24日 (月)

黄色い鳥のお話2

ごぶさたです。
すっかり夏。
いかがお過ごしでしょうか。

黄色い鳥のお話の続きです。
というか、こっからが黄色い鳥のお話です。

わたしは黄色い鳥のぬいぐるみを大切にしています。
家にいるときはもちろん、寝るときも一緒。
たまにお出かけにも連れていきます。
黄色いハンカチにくるんで…まるで赤ちゃんのおくるみのように。

名前はとくになくて「とり」と呼んでいます。
性別も限定していません。
「とり」と出会ったのは昨年10月に子どもと行ったUSJで。

お土産屋さんではじめて目にした瞬間、愛がじゅわっと湧き出ました。
迷いはありません、気になった一羽を手に取りレジへ。
係のかたが「なるべく早く袋から出してあげてくださいね」と言って、
袋に入れてくれました。

パレードのときにエルモに向かって「とり」を見せると、
手をくちばしの形にして反応してくれました。

Img_6552
哺乳瓶でオレンジジュースを飲む「とり」

Img_6383
風呂に入る「とり」

Img_6490
一緒に掛川花鳥園へ

わたしはきっと、
「とり」をなでながら二パコを想っているのでしょう。
ふわふわの毛にさわっていると、
愛おしさが止まりません。

だけど、しだいに「この子はわたしなのかも?」
と思うようになりました。

続きます・・・

« 黄色い鳥のお話 1 | トップページ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559104/65574402

この記事へのトラックバック一覧です: 黄色い鳥のお話2:

« 黄色い鳥のお話 1 | トップページ