« ドイツの陶器 その1 | トップページ | ずると意地悪 »

2011年1月28日 (金)

ドイツの陶器 その2

わたし、はむちゃん家では、
娘がアネモネ柄のカップと
ピーコックイエローのカフェボール。

夫がリードチュアーの柄のカップと
ブルードットのカフェボール。

義母がブルードットのカップ。

そして、わたしはアップル柄のカップと
カフェボールを使っています。

柄がおそろいじゃなくても、
テーブルの上ではまとまりがあって、
並んでいると表情豊かでワクワクしちゃう。

陶器にまったく興味のない夫が、
先日、カップをまじまじと見て、
「これ本当に使いやすいなあ。口当たりもいいし」
と言っていました。
こんなこと、初めて。

「これまで、
自分用、お母さん用にとかわいらしい柄を選び、
お父さん用はどうしようって悩んでいらしたお客様が、
今回の新柄からお父さん用を選んでいかれます。

ブルーが基調なので、
ポットとカップとお皿、
どの柄と組み合せてもOK。
飽きのこないデザインですよね。

わたしは毎日、
テンドリル柄のカフェボールに
ヨーグルトを入れています」(店主)

********************
********************

【KannegieBer-Keramik・カンネギーサ陶器】
P1000522
深い藍色が特徴のオリジナルデザイン。

リードチュアーのポットとカップ
左端はデイジー柄のカップ
P1000505

ブルーフラワーのポット
P1000518

********************
********************

【Heise Keramik・ハイゼ陶器】
P1000523
上で紹介した「KannegieBer-Keramik・カンネギーサ」と
ライセンス契約のもとで生産。
色使いが美しい。

☆カフェボール

カフェボールは、
とても使いやすい大きさ。

はむちゃんは納豆を入れたり、
(思いっきりかき混ぜても溢れないので便利)
お茶漬けに、お雑煮に、うどんに、
茶わん蒸しに、煮ものにと、
和の食材にもばんばん使っています。

はむちゃんが一目惚れした
アップルのカフェボール
P1000506

テンドリル
P1000509

☆カップ

「カップは取っ手に小さな丸い凹凸があり、
そこに指が当たって力が入りやすくなっているの」(店主)

左上からテンドリル、ピーコックイエロー、
アップル、フラワーフィールド、
ガーランド、ブルードット
※ピーコックイエロー、ガーランドはNew Desigh!
P1000512

右から2つ目はアネモネ
P1000503

左からパウロブルーと、
葉っぱがかわいいツイッグはNew Desigh!
P1000514

トルコの魔よけ、ナザール・ボンジュウに似てる!?
ブルーアイ
P1000527

◇揃えると楽しいね!

朝からワクワクしちゃいそう!
P1000516

くじゃくの羽根みたいなピーコックイエロー
P1000493

小花がかわいいガーランド
P1000492

アネモネのカップ&ソーサーとポット
P1000497

********************
********************

「少しずつ柄を増やしていったり、
お皿を揃えてみたり。

毎日使うものですもん。
好きなものには、こだわりたいですよね。

一つお買い上げされたお客様が、
来店する度にもう一つ・・って選ばれていきます。

それだけ口当たり、
持ちやすさ、
商品のもつ雰囲気のあたたかさを
気に入っていただけている事だと思います。。。

オーブンもOKだから、
カップケーキやプリンにも使えるの。

出会えて よかったあ」(店主)

ぶびんが便り

« ドイツの陶器 その1 | トップページ | ずると意地悪 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559104/50707552

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツの陶器 その2:

« ドイツの陶器 その1 | トップページ | ずると意地悪 »