« 冬のあたたかアイテム/レッグウォーマー編 | トップページ | 白い光 »

2010年12月24日 (金)

冬のあたたかアイテム/帽子編

帽子&そのほかの小物、アイテム
1224008

わたし(はむちゃん)はニットの帽子が苦手。
どうしてもうまくかぶれないのです。

でも、暖かいし、
髪の毛を整えるのが面倒なとき、
帽子で誤魔化せるから(!)ぜひともトライしたい。

帽子のコーディネイトも得意な店主に、
アドバイスをお願いしました。

「顔の形や髪型などで
似合うものが人それぞれなのが帽子。

いろいろ試してバランスを見てみると、
きっと似合うものが見つかるはず!

髪の色や瞳の色、
持っている服の色で合わせるのもおすすめ。

わたしは帽子が大好きなので、
冬はベレーやハンチングなど、
いろいろ持っていますよ。

とくにキャスケットは、
ベージュ、黒、薄いグレーの3色を使い分けています。

パリジェンヌみたいに品良く合わせるのが好きです」

かぶり方のアドバイスは、このページの後半で!

∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴

★ヘンプコットンとウールで編まれた、
少しごわっとした感触が新鮮!
1224009
「ボリュームが出るので小顔に見えますよ。
自然体で着こなせるネイティブ柄のケープは、
いい感じに自己主張。
ストールとしても楽しめます。
モコモコしたニットのセーターやワンピースを着たときって、
かさばって上着を羽織ることが出来ませんよね。
そんなときに1枚あると便利なアイテムです」

★ノルディック柄の手袋と
チマヨラグのウールのベストに、ぴったりな帽子。
山へ行きたくなっちゃう!
1224010
「この帽子はきっと誰でも似合うと思うの。
ひさしが自由に動くので、
自分の顔とにらめっこして、しっくりくる形を作ってみて。
チマヨラグのベストは、インディアンのチマヨ族の織り生地の柄。
ウール混ジャガードです」

★今年流行のキルティング素材のベストと、
中がぼわぼわで暖かい帽子。
1224011
「こちらの帽子もひさしが自由に動きます。
元気になれるチェックでしょう?
ベストはコーディネイトに欠かせないけど、この時期、腕が寒い……。
そんなときはアームウォーマー!
柄ものと合わせてポイントにしてみました」

★ぼんぼんがかわいいアームウォーマー。
1224004
「今年のニットや洋服は袖が短めなので、
手首のおしゃれが楽しめちゃう!」

★ニットで編みあげたバッグ
1224012

1224013
「中は布地が張ってあります。
エスニックなスタイルや、カジュアルなスタイルに……。
チャームがかわいいですね!」

★ソフトなブラウンのやさしい色合い
ラビットのほわほわがかわいい☆
1224015
「くたっとする形もかわいいです。
カジュアルスタイル用に持っていると便利かも」

★ケープのようなカーディガンに手袋。
今日は手袋が主役なの。
1224014
「ちなみにわたしは、
ストールでもなんでも巻きものは、
ふんわり空気を入れ込むように無造作に巻くだけ。
巻き方次第で柄やドレープの出方が変わるから面白い。
巻きもの、大好きです!」

∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴

■帽子のかぶり方・初心者編

〈ベレー帽〉
帽子をかぶりなれない方は、ベレー帽がおすすめ。
これ一つでどんなスタイルにも合わせることが出来て、
とても便利です。

額を剥き出しにかぶると、
戦場カメラマンになってしまうので、
前髪やサイドの髪を見せるのがポイント。
小顔に見えますよ。
しわを作って少しルーズにアレンジするのもいいですね。

〈ニット帽〉
前髪を帽子に入れて、
サイドの髪を耳にかけると、顔がまるく見えるので、
サイドの髪は耳にかけないで頬に持ってきます。
ニットもくしゅくしゅアレンジして、
少しルーズな感じに。

ロングヘアの方は下のほうでひとつに束ねて、
パーマのくしゃくしゃ感を出すと大人かわいい雰囲気に。

「わたしは、洋服を決めてから、
ベレー帽、ニット帽、キャッスケットを合わせて、
どれがいちばんバランスがいいか試します。

逆に、今日はこれをかぶる!と決めて、
服を選ぶこともありますよ。

センスの磨きかたは、
日々の探求心のたまもの。

楽しんでコーディネイトするうちに、
小物使いが上手になると思います!」

« 冬のあたたかアイテム/レッグウォーマー編 | トップページ | 白い光 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559104/50375817

この記事へのトラックバック一覧です: 冬のあたたかアイテム/帽子編:

« 冬のあたたかアイテム/レッグウォーマー編 | トップページ | 白い光 »