« ラムウール&ジャガード織りで冬を楽しんで! その1 | トップページ | 金曜日更新に変更しました »

2010年10月13日 (水)

ラムウール&ジャガード織りで冬を楽しんで! その2

 ★店主・忍流ニットのコーディネイト術

「昨年ごろからベストや半袖のセーターを選んで着ています。
理由は、大好きな重ね着がしたいのと、動きやすいから。

1枚で着ることはめったにしないので、
セーターだと、
ゆったりサイズのものに中にシャツを着て裾を出します。

羽織りものの場合は、
ロングタイプで流れるようなラインが作れるものが好き。

わたしはいかり肩で広いので、
ぴったりするものはさけて、
肩おちするラインを選んでいます」(店主)


【ニットがかゆくて困る方】
中にタートルを着るといいと思います。
裏地にガーゼなどの布があててあるセーターもおすすめです。

ニットの帽子でおでこがかゆいときは、布をあててください。
店主は、おでこの部分に縫いつけているそうです。


【ニットのベスト/袖の短いセーター】
ぶびんがでは、
ベストと、袖の短いセーターを多く揃えています。

ベストは温度調節がしやすく、
着るだけでおしゃれに見える便利アイテム。

袖の短いセーターは、
水仕事が多い主婦の方に人気です。

また、インナーをちょっと見せるとかわいいですし、
手首を見せることによって、細く見える効果があります。


【ロングガーディガン】
毎年、コートやジャケット、ブルゾンなどのアウターよりも、
ロングカーディガンをメインに、
冬の防寒具として取り揃えています。

車を利用されるお客様が多いので、
コートを着られる方が少ないのと、
主婦のお客様からリクエストをたくさんいただいています。


★夏のイメージが強いぶびんがですが、
冬のニット類はかわいいものがずらり!

買い付けのときは、
商品に合ったプライスで、
お客様の好みに合わせられるものを選んでいます。

今年は、横に大きく、
丈が短めのものが人気!
ぜひ、重ね着を楽しんでください。


*********
*********
*********

ラムウールのニットワンピース
P1000215
薄手のワンピースと重ねたり、
ブラウスやカットソーを中に着てもいいシンプルな1枚。
Aラインなのでスッキリ見えます。


*********
*********
*********


ジャガード織りベスト
P1000212
長方形に腕を入れる穴が2個あるだけの面白いデザインなので、
羽織るとだらんとドレープが出来ます。
安全ピンやブローチでアレンジしたり、
折ってマフラーにしてもかっこいいおしゃれで便利なベスト。
着る服を選ばないのがうれしい。
無地もあります。


*********
*********
*********


半袖のラムウール
P1000211
1本のラインがデザインされたショート丈のカーディガン。

*********
*********
*********


ラムウールセーター
P1000210_2
裏地に白のガーゼ素材がついた、
ニットが苦手な方におすすめのセーターは、
暖かくて軽く、ざっくりゆったりサイズで袖が短め。
インナーの服をかわいく見せる技を楽しんで。
(写真はほんのりレースを見せています)
カジュアルに見えて上品なアイテム。


*********
*********
*********


ラムウールのボーターニットカーディガン
P1000221
ランダムなボーターなので膨張して見えません。
お腹もすっぽり隠れるうれしいサイズ。


*********
*********
*********


衿が素敵な長めのニット
P1000219
毎年人気の定番デザイン。
細いパンツやレギンス、そしてロングブーツでカッコよく!


*********
*********
*********


メランジラムウールのダッフル
P1000218
軽いのでさっと羽織ってお出掛け出来る、
ダッフルコートよりも出番が多そう。
たまには明るい色を選んでも楽しいですよね。
アウトドアな遊びをするときにコーディネイトして!


*********
*********
*********

参考になりましたでしょうか。
ニットの季節が待ち遠しいですね!

ニットなど、
新商品の情報は、こちらでチェックしてくださいね。



ぶびんが便り

« ラムウール&ジャガード織りで冬を楽しんで! その1 | トップページ | 金曜日更新に変更しました »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559104/49731029

この記事へのトラックバック一覧です: ラムウール&ジャガード織りで冬を楽しんで! その2:

« ラムウール&ジャガード織りで冬を楽しんで! その1 | トップページ | 金曜日更新に変更しました »