« ブーツ美術館/ミドル&ロング丈編 | トップページ | ハーブティーを楽しむ習慣を »

2010年8月25日 (水)

ブーツ美術館/ショート丈編

「ミドル&ロング丈編」に続き、
「ショート丈編」、いってみましょう!

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
 
1.
S1

2.
S2

3.
S3

4.
S4

5.
S5

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

ちなみに、昨年はミドル丈を多く仕入れましたが、
今年はショート丈を種類多く仕入れているのだとか。

最新のブーツ入荷情報は、
ぶびんが便り」をまめにチェックしてくださいね。

※ここで、はむちゃんからのアドバイス!
メーカーさんは受注された数だけ手作りするので、
(大量生産ではない)
店頭で売切れたらおしまい、ということが多々あります。
「ぶびんが便り」で気になるブーツを発見したら、
すぐにお店に立ち寄ることをおすすめします!
ブーツは涼しくなってから……では、ときすでにおそしなのです。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

■ブーツの説明
(現在、ぶびんがで取り扱っているものに限定しました)

5.ショート丈/山羊
革の切りっぱなしのアウトステッチ。
洗って加工した希少な厚みのある山羊革を使用。
ひも付きだけど、ひもを外さないで履けるのでとってもらくちん。
昨年から継続して販売しています。
ぶびんが店主も愛用。

※画像にアップしたショート丈ブーツの中で、
サイズによって在庫があるかもしれないので、
店主に声をかけてみてくださいね。

■店主のブーツへのこだわり

「ぶびんがの服に合わせやすいブーツを選んでいます。
といっても、好きな服を集めているので、
ブーツも自然に好きなデザインになります。

それと、履くのに気合いがいらないらくちんなもの。
走れたり、座れたり、長時間歩いても大丈夫で、
脱ぎ履きがらくに出来るもの。
それとそれと、手入れがらくなもの!

以前買ったブーツで、履かなかったものがあるのだけど、
それは、硬い、重い、窮屈なブーツでした。

わたしは立ち仕事なので、らくな靴がいちばん。
これがブーツ選びのいちばんの基準になっています。

あと、流行とは関係のない飽きないデザイン。
シンプルな定番的なブーツはもちろん、
新しいデザインも毎回楽しいので、
取り入れるようにしています」(店主)

■おまけ画像

モカシンブーツを履いたくわん。
首に巻いているのは保冷材をくるんだバンダナ。
ウエスタンだね!
Mokaku1

Mokaku2

ぶびんが便り

« ブーツ美術館/ミドル&ロング丈編 | トップページ | ハーブティーを楽しむ習慣を »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559104/49236344

この記事へのトラックバック一覧です: ブーツ美術館/ショート丈編:

« ブーツ美術館/ミドル&ロング丈編 | トップページ | ハーブティーを楽しむ習慣を »